もりた毬太 さんのVALUページ (moritamarita)

このページは valu.is ページの 2017年09月21日 23時14分のキャッシュ情報から作成されています。
本物のページが見れない時のため、ユーザー情報をわかりやすく見るため 森@エフビーランクが作成しています。
(→ ランキングTOPへ)  (→ ブログ)

※水色の範囲は、森作成の追加コンテンツです。

最新換算レート(1 BTC = 410450 円)

現在値:1 VA = 1157円
1 VA順位:4964位 / 17745人中 
時価総額:1000VA= 1159467円 
時価総額順位:3513位 / 17745人中 
Watch数:212人  831位 / 17745人中 
VALUER数:11人  1474位 / 17745人中 
漫画家順位:48位 / 79人中 
総合PT順位:1982位 / 17745人中 

(円グラフは 出来高(33)、VALUER数(11)、発行VA数(1000)の比率)
総合PTとは1VA価格とVALUER数、watch数、出来高を重ね合わせた独自ポイント(解説リンク)です。
PT = (1VA価格BTC x 3000) + VALUER人数 + (出来高 x 100 / 発行VA数) + (Watch人数 / 100)


※水色の範囲は、森作成の追加コンテンツです。
このページは valu.is ページの 2017年09月21日 23時14分のキャッシュ情報から作成されています。
本物のページが見れない時のため、ユーザー情報をわかりやすく見るため 森@エフビーランクが作成しています。
(→ ランキングTOPへ)  (→ ブログ)
もりた毬太
漫画家・漫画原作者  


大学卒業後、専門学校を経て2001年にプロデビュー。
しかしなかなか連載の機会に恵まれず、フリーターをしながら何故かTVに出たり劇団に所属したりと、迷走すること数年。
2009年にようやく初連載を掴み漫画だけで食べて行けるようになり、
その後ほそぼそと活動しつつ何とか今に至る。

今年5月にcomicメテオでの『宙のアポリア』の連載を終え、
現在次回作構想中と言う名目の無職状態。
次の仕事を得るために色々と仕込み中。
(この間、無収入ってのが個人事業主のつらいところですね~^^;)


ご支援は、そんな時期を乗り切る糧に。(と言うか、いつか来るだろう本当に切羽詰った状況の為の保険?)※1

基本的に現時点では、VAには資金源としてよりも「応援してくれてる人がいる」と言う精神的な拠り所としての価値を見てる…かも。


優待は、何か思いついたらやりたいですがとりあえずは、
VALUERさん限定であまり公(twitterとか)では語りづらいような話や制作の経過報告、らくがきなんかを公開するとかくらいでしょうか。
次回作が固まったら、何かそれに絡めて、ホルダーの方に還元できることを考えたいと思ってます。※2


※1 ここで言う「いつか来るだろう状況」は、「個人的に自分が漫画で食えなくなる」…もないとは言いませんが、どちらかと言えば「漫画家という職業自体がそれのみでマネタイズできなくなる状況」の意、です。
※2 優待情報の方に本業優先の為VALUでの活発的な活動は…的な事書きましたが、かと言って無責任に放置したりはしないので、その点はご安心下さい。


【過去作】

「処女霊」(モバMAN)https://csbs.shogakukan.co.jp/book?book_group_id=865

「正しいコドモの作り方!」(少年サンデー)※原作

「俺が童貞を捨てたら死ぬ件について」(comicメテオ)※原作 http://comic-meteor.jp/doutei/

「宙のアポリア」(comicメテオ) http://comic-meteor.jp/aporia/


※Twitter、FBのフォローもお気軽にどうぞ。(そんなにアクティブではないですが)

最新情報

  • 現在値 0.00282 BTC
  • 時価総額 2.82487 BTC
  • 発行VA数 1000 VA
  • VALUER数 11
  • 前日終値 0.00282 BTC
  • 初値 0.00071 BTC
  • 高値 0.00282 BTC
  • 出来高 33 VA
  • 年初来高値 0.00282 BTC
  • 年初来安値 0.00071 BTC

優待情報

イラストの描き下ろし

次の商業連載が決まった時点でVA保有のvaluerさんに向けて、ご支援へのお礼としてイラストを新規で描きおろします。
申し訳ないですが一人一人に、ではなく皆さんに向けて1点、にはなっちゃうと思いますが。

限定アクティビティで上げるかデータをクラウドに上げてURL貼るか…その辺はおいおい。

※ 連載がいつ決まるか、はたまた決まるのかどうか、現時点では未知数です。ご了承下さい。

※ 連載がもりた毬太本人の作画によるものではない場合にも、イラストは僕が描いたものになります。

※ イラストの著作権等の権利は譲渡されません。
  • 保有者全員
  • 期間:2017/08/24~2018/09/24
  • 登録日:2017/08/24

面白い漫画、描きます【優待と言うか決意表明】

VALUを始めてからこっち、自分が提供できる価値ってなんだろうとか、どんな優待を設定したらたくさんの人に面白がって貰えるだろうかとか、色々と考えました。

複数保有者に色紙を描くとか定期的にイラストやエッセイ漫画的なコンテンツをアップするとか…

で、最終的に、自分は個人としてはつまらないタイプの漫画家であると言うか、色々と面白いことを考えて自らを「面白いことやってる人」としてプロデュースして発信するみたいな、昨今のウェブなどで求められる形の漫画家像には遠く及ばぬことに思い至り。と言うか、思い出し。(つまりはVALUみたいなセルフプロデュースの最前線みたいな場所との親和性が低いって話にもなっちゃうワケですが)

マルチな才能を発揮する○○漫画家ならぬ凡庸な漫画家であるところの自分に出来る事は、結局「面白い漫画」を描く努力しかないわけで、応援してくださる方に返せるのは完成したその漫画だけ。

であれば、twitterなんかもそうだけど、作品制作の時間を割いて「認知度を上げるための色々な活動」をするのは本末転倒――そんな風に、少なくとも作品を発表できていない(「作品」を応援してくれている方々に報いられてない)現時点では考えちゃうワケです。



そんな訳で、ご支援くださった方々に自分が出来る約束は、頑張って漫画を描くって事だけだなぁ、と。
頑張るってのはつまり、なかなか仕事が得られなくて苦境に立つような事があっても安易に辞める事を考えないと言う意味合いも含みます。

もちろん、そんなものはVALUとか関係なく商業作家である以上全ての読者に対して負っている責任ではあるわけですが。



なんだか長々と、それもVAの価値に対してネガティブにも取られかねない事を書きましたが、その辺の基本姿勢みたいな事を語らないでおくのもフェアじゃない気がしたもので。
現状のホルダーさんでがっかりしちゃった方はごめんなさい。
それでも応援するよって方は、今後ともご支援よろしくお願いします。
  • 保有者全員
  • 期間:2017/08/24~2020/09/24
  • 登録日:2017/08/24

※ 優待の発行・配布および優待内容の実施は、VALU発行主の責任で行われます。

このページは valu.is ページの 2017年09月21日 23時14分のキャッシュ情報から作成されています。
本物のページが見れない時のため、ユーザー情報をわかりやすく見るため 森@エフビーランクが作成しています。
(→ ランキングTOPへ)  (→ ブログ)