薄井大地@e-Education さんのVALUページ (daichiusui,thin_plateau)

このページは valu.is ページの 2017年11月25日 06時55分のキャッシュ情報から作成されています。
本物のページが見れない時のため、ユーザー情報をわかりやすく見るため 森@エフビーランクが作成しています。
(→ ランキングTOPへ)  (→ ブログ)

※水色の範囲は、森作成の追加コンテンツです。

最新換算レート(1 BTC = 915480 円)

現在値:1 VA = 1830円
1 VA順位:6903位 / 19076人中 
時価総額:10000VA= 18309600円 
時価総額順位:920位 / 19076人中 
Watch数:44人  6141位 / 19076人中 
のべVALUER数:7人  2433位 / 19076人中 
実業家順位:543位 / 2109人中 
総合PT順位:4873位 / 19076人中 

森さんVALU優待として、120日間、150日間グラフもあります。

※最初の円グラフは 出来高(6)、のべVALUER数(7)、発行VA数(10000)の比率です。
総合PTとは1VA価格とVALUER数、watch数、出来高を重ね合わせた独自ポイント(解説リンク)です。
PT = (1VA価格BTC x 3000) + VALUER人数 + (出来高 x 100 / 発行VA数) + (Watch人数 / 100)


※水色の範囲は、森作成の追加コンテンツです。
このページは valu.is ページの 2017年11月25日 06時55分のキャッシュ情報から作成されています。
本物のページが見れない時のため、ユーザー情報をわかりやすく見るため 森@エフビーランクが作成しています。
(→ ランキングTOPへ)  (→ ブログ)
薄井大地@e-Education
映像授業を活用した途上国での教育支援を行う「NPO法人e-Education」で事務局長を務めている薄井大地と申します。

e-Educationは、「最高の授業を世界の果てまで届ける」をミッションに掲げ、これまで延べ14カ国で15,000人以上の生徒へ教育支援を実施してきました。(2017年4月時点)
http://eedu.jp/

これまで他のNPO/NGOや企業とのコラボに取り組んできた経験から、自団体に限らずソーシャルセクター全体を盛り上げるため、いろいろ試験的にVALUを活用していこうと思っています。

ビットコインによるNPO法人e-Educationへの寄付も受け付けています。
https://syncable.biz/associate/eeducation


【VALU運営方針】
(2017年11月10日現在)
2〜3ヶ月を1クールとしてVAでの資金調達を行い、ソーシャルセクターを盛り上げるため効果的に活用していきたいと考えています。

調達した資金は、3分の1ずつ以下の使途に充てる予定です。
(1)NPO法人e-Educationへの寄付
(2)他のNPO/NGOへの寄付
(3)ソーシャルセクターのVA購入

上記(2)及び(3)については、VALUERの皆さんと寄付先や購入VAを議論の上、投票によって決定しようと思います。

【プロフィール/活動歴】
1988年生まれ、栃木県宇都宮市出身。大学在学時、グラミン銀行グループとのパートナーシップのもと日本の学生・社会人をバングラデシュへ派遣するフィールドワークプログラムを友人らと創始。

2011年、ビジネスの力を活用した社会課題解決の取り組みの成果を競い合う国際コンペティション「SIFE(現Enactus)」の国内大会に優勝し、日本代表としてマレーシアで開催された世界大会に出場。同年、早稲田大学学生文化賞および稲魂賞を受賞。

大学卒業後は、不登校生の高校進学・転学を支援する民間教育企業を経て、2015年5月よりe-Education事務局長に就任。2016年5月、TEDxICU登壇。

最新情報

  • 現在値 0.00200 BTC
  • 時価総額 20.00000 BTC
  • 発行VA数 10000 VA
  • VALUER数 7
  • 前日終値 0.00200 BTC
  • 初値 0.00012 BTC
  • 高値 0.00200 BTC
  • 出来高 6 VA
  • 年初来高値 0.00200 BTC
  • 年初来安値 0.00025 BTC

優待情報

【3VA以上保有している方対象】「第1回VALUER選挙」での投票権

第1クール(2017年11月〜12月)調達資金の活用方法を決定する「VALUER選挙」は以下のとおり開催します。

※調達資金の使途や活用方針については、VA保有者全員対象の優待情報(「第1回VALUERミーティング」への参加権)にてご確認ください。

【第1回VALUER選挙】
・投票期間:2018年1月15日(月)〜19日(金) *変更可能性あり
・対象者:3VA以上保有している方
・投票方法:「第1回VARUERミーティング」で挙げられた寄付先及び購入VAの候補から選択するアンケートをメールで送付いたします。オンラインで投票(回答)をお願いします。

*投票期間締め切り後、集計後に寄付及び購入を実施いたしましたらVALUERの皆さんに結果を報告させていただきます。

<VALU売り出し予定>
11月10日から12月28日までの間に合計30〜50VAほどを売り出す予定です。 *変更可能性あり
  • VALUers(3 ~ 50)
  • 期間:2017/11/10~2018/01/31
  • 登録日:2017/11/09

【VA保有者全員対象】「第1回VALUERミーティング」への参加権

2〜3ヶ月を1クールとしてVAでの資金調達を行い、ソーシャルセクターを盛り上げるため効果的に活用していきたいと考えています。

調達した資金は、3分の1ずつ以下の使途に充てる予定です。
(1)NPO法人e-Educationへの寄付
(2)他のNPO/NGOへの寄付
(3)ソーシャルセクターのVA購入

上記(2)及び(3)については、VALUERの皆さんと寄付先や購入VAを議論の上、投票によって決定しようと思います。

第1クール(2017年11月〜12月)調達資金の活用方法を議論する「VALUERミーティング」は以下のとおり開催します。

【第1回VALUERミーティング】
・日時:2018年1月14日(日)16:00-18:00 *変更可能性あり
・対象者:1VA以上保有している方
・参加方法:ミーティング会場(都内)での参加、もしくはオンライン(スカイプ等)での参加
*当日参加できない方は、事前にメール等で寄付先や購入VAをご推薦いただくことが可能です。

VALUERミーティングで寄付先及び購入VAの候補をリスト化し、翌日以降に「VALUER選挙」によって決定するという流れになります。

<VALU売り出し予定>
11月10日から12月28日までの間に合計30〜50VAほどを売り出す予定です。 *変更可能性あり
  • 保有者全員
  • 期間:2017/11/10~2018/01/31
  • 登録日:2017/11/09

※ 優待の発行・配布および優待内容の実施は、VALU発行主の責任で行われます。

このページは valu.is ページの 2017年11月25日 06時55分のキャッシュ情報から作成されています。
本物のページが見れない時のため、ユーザー情報をわかりやすく見るため 森@エフビーランクが作成しています。
(→ ランキングTOPへ)  (→ ブログ)